2022年07月19日

6年夏期講習2022

受験生の、あつい夏期講習が始まります!

6年平日単元別特訓 18:00〜21:00
7月19日(火) 近現代@ 水溶液
7月20日(水) 近現代A 気体・燃焼
7月21日(木) 憲法 電熱線と発熱
7月26日(火) 政治 電磁石
7月27日(水) 地理@ 力のつりあい@
7月28日(木) 地理A 力のつりあいA

6年日月テーマ別特訓 日16:00〜19:00 月18:00〜21:00
7月24日(日)、7月25日(月) 土地制度史 理科計算(物理@)
7月31日(日)、8月1日(月) 対中国史 理科計算(物理A)
8月8日(月)、8月14日(日)   文化史     理科計算(地学)
8月21日(日)、8月22日(月) 地理データ 理科計算(化学)
8月28日(日)、8月29日(月) 時事問題 理科計算(生物)

6年 山の合宿のつもり in しゃり 
 8月11(木)〜13日(土) 3日とも15:00〜21:00 
※現在すでに定員いっぱいになっております。
社会「考える社会」:社会のテーマは「暗記の落とし穴」。入試では、資料の読み取り問題や、論述問題な ど、用語を覚えるだけでは対応できない問題が数多く出されます。こうした問題に対応するべく、この夏休みに「覚えるだけの社会」から「考える社会」へ!
理科「文章記述・作図」:文章記述は、入試で大きな割合を占める学校があり、対策は必須課題です。文章記述において、子どもたちが模範解答通りの答えを書くことはまずありません。かといって、模範解答を覚えれば力がつくというわけではなく、問題文の意図を読み取り、それにそった答案を書き上げるには訓練が必要です。普段の授業では、なかなか手がまわらない記述対策、この機会に集中特訓。


posted by しゃり’s BLOG at 20:35| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: